マラソンのスペシャリスト集団を目指して!

らんしすのスタッフはそれぞれが得意分野・専門分野を持つ真のスペシャリストを目指しています。 そんなスペシャリストのスタッフの個性が最大限に活かせる組織づくりを目指すことで、マラソンのことについてはすべて解決できる、誰からも頼られるチームを目指してまいります!

RUN=食事の関係を探求したい!

CHIHIRO KAWAMURA

Runfeet 栄養担当川村 千尋

走り始めたきっかけ

結婚して二人目を出産後、ダイエットのためにランニングを始めました。
食事制限なしで、ストレスなく食べて痩せる方法はないかと模索しながら、食事と運動の関係を自己流で勉強し、ダイエットに成功しました!

フルマラソンに初挑戦しましたが・・・

「痩せたい!」との思いではじめたはずのランニングでしたが、すっかりハマってしまい、フルマラソンに出場。
それなりに練習したつもりでしたが、初マラソンで5時間40分での完走と、本当に悔しい思いを経験しました。

悔しさをバネに・・・

念願の「サブ4」を達成!その理由は・・・

その後もなかなか記録が伸びずに悩んでいた時、再度食事を見直した結果、目標そして念願だったフルマラソン4時間切り「サブ4」を達成しました。

「サブ4」達成後にはじめたこと

スポーツ=食事(栄養)の関係をさらに探求したいと思い、アスリートフードマイスターの資格を取得しました。

地域のランナーの食のサポートに向けた活動を展開

現在の活動内容

現在はRunfeetのメンバーの皆さんをはじめ、地域の多くのランナーの皆さんにアドバイスを行なっています。
「今日の疲れは、その日のうちに取る」「今日の食事は、未来の身体を作る」が信念です!

食事のアドバイスの際に心がけていること

ランナーとしての自らの経験と、主婦の立場から、すぐに実践できて、結果につながる「走るための食事(栄養))アドバイス」を心がけています。

いいクラブを創ろう

入会案内
Copyright 2017 マラソンを中心とした四日市のスポーツクラブ「らんしす」