夏場のスピード強化の成果を測定すべく7月末にある事に初挑戦します

6月に入ってから早朝練習を再開するなど、徐々にではありますが、自主練を復活させはじめました。

その大きなモチベーションとなっているのが、すでにエントリーが決まっている10月のかもしかハーフと、11月の大阪マラソンフルの2レース。

ただまだ直近のレースとなるかもしかマラソンまででも3ヶ月以上とかなり日数があり、それまでの間モチベーションを維持し続けるのはかなり難しそうだという事で・・・

今日は3000mタイムトライアルでしたが・・・


今日の夕方はセカンドウィンド四日市での3000mタイムトライアル。

・・・でしたが昼過ぎまで続いた雨やその他諸々の事情などで、チームメンバーの皆さんはほとんど集まらず、一般の方に参加いただいてもごくごく少数での開催となりました。

そのタイムトライアル、今日は思いのほか蒸し暑くなったからか、参加いただいた皆さんも思いのほか苦戦されていたようでしたが、最後の最後まであきらめず力強く走りきる姿には大きな刺激をいただきました!

そんな3000mのタイムトライアル、今回は肝心なセカンドウィンド四日市メンバーの皆さんがほとんど挑戦できなかった・・・という事で、7月末にも再度実施予定。

その際には今回参加できなかったメンバーの皆さんに頑張っていただく事はもちろん、今日の参加者の皆さんにも、今回の不本意と思われる走りのリベンジを果たしていただきたいと思っています。

私自身の3000mの自己ベストは?


・・・というわけで今日は3000mのタイムトライアルを実施したわけですが、私はと言いますと、参加者の皆さんの動画撮影を行なっていたという事で、もちろん走っていませんでした。

そして撮影している最中、ふと思っていた事がありました。

「自分自身3000mを全力で走った事ってあったっけ・・・」

その答えはと言いますと、私生まれてこのかた一度も3000mの距離を全力で走った事はありません。

私が今までのレースで走った最短距離は2010年10月、走りはじめてから2年目の時に走ったかもしかマラソンでの5km。

そう考えると私、3キロのレース自体に出場した事が一度もありません。

また四日市ランニング協会で実施したものも含めても3000mタイムトライアル(記録会)では私自身、いつも写真や動画撮影をしていたため、トラックでも3000mの距離は一度も真剣に走った事がない事に気がつきました。

7月の3000mタイムトライアルには自分も挑戦しよう!

今月、そして来月7月と私が強化していこうと思っているのが、スタミナの土台作り、そしてスピードの強化です。

ただスピード強化・・・と言っても、何を持ってその練習の成果を把握するのかと言えば、特に何も考えていませんでした。

そんなスピード強化の成果を把握するには、夏場の暑い時期だとおそらく3000mのタイムトライアルがベスト。

そして私どものチームでは、7月末に再度3000mタイムトライアルを実施する事が決まっています。(私が勝手に決めたのですが・・・)

・・・というわけで7月末にチームで開催する3000mのタイムトライアルには、私自身も挑戦してみる事に決めました。

正直現段階で3000mを私自身、ガチンコで走ったらどれくらいのタイムで走れるのか?・・・走った事がないので、全く見当がつきません。

ただここ最近の少しゆるめの練習を続けているだけでは、7月末にセカンドウィンド四日市メンバーの皆さんの前で無様な姿を見せてしまう事だけは確実。

・・・という事で、そんな無様な走りを見せないためにも、これから7月末に向けてしっかりスピード強化に勤しんでいこうと思っています!!

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

5年前までは単なるメタボな人でしたが、ランニングを始めて3ヶ月で15キロの減量に成功。フルマラソン自己ベストは2時間45分39秒。 現在はランナーとして練習を継続するとともに、マラソンクラブチーム「セカンドウィンド四日市」を立ち上げ、誰もが楽しくマラソンを継続できる環境づくりを目指しています!
フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

詳しいプロフィールはこちら