早朝練習に志氐神社のすぐ近くにある坂を利用しての坂道ダッシュを導入

昨日の大阪マラソン抽選結果発表では、予想以上に多くのセカンドウィンド四日市メンバーが当選していたようでした。

そんなこんなでここ最近は、とにかく走るモチベーションが上がる出来事ばかり起こっている気がしていて、あれだけ苦痛だったはずの朝5時起きがたいして苦痛でもなくなってきました。

・・・というわけで今日もサボる事なく、早朝練習4日目に出かける事にしました。

相変わらず朝はジョグでも結構きついですが・・・

今は走るモチベーションも高く、早朝練習に出かけ、スタートしてからしばらくは身体が軽く感じるようになってきました。

・・・が走りはじめて5分ほど経つと、朝食を食べず、エネルギーが体内に枯渇されている状態で走っているからか、早々に走るのがきつくなってきます。

ただ今のうちにこのきつさに慣れておこうという事で、昨日からはあえてキロ4分半前後とジョグにしては速いペースで走る事にしました。

結果として第一目的地点としている6キロほど走ったところにある志氐神社に到着した頃には、結構なバテバテ具合となっていました。

坂道ダッシュを早朝練習に導入

ここ3日間の早朝ジョグでは、志氐神社に到着した後は、参拝、そして残り1キロちょっとをジョギングして早朝練習を終了していました。

ただそろそろ少しは練習負荷を上げていこうと、今日の練習からは坂道ダッシュを入れていく事にしました。

いつも早朝練習で立ち寄る志氐神社のすぐそばには、傾斜がそれほどきつくなく距離も200m前後と坂道ダッシュをするには絶好の坂道があります。

そんな坂道を利用して、全力の8割前後の疾走で坂道を駆け上がり、下りはジョグで疲労回復を繰り返す坂道ダッシュを実施。

ただでさえここまでの道中でバテバテのところ、しかも早朝からの坂道ダッシュは本当にきつく、1本坂を上り切るごとに「今日はもうやめていいのでは・・・』というサボりごころとの戦いとなりました・・・

それでもダイナミックなフォームを意識しながら何とか5本坂道を駆け上がって、坂道ダッシュを終了。

将来的にはこの坂道ダッシュを12〜15本できるようにしていきたいのですが、現段階では絶対に無理だという事がわかりました・・・

坂道ダッシュ後は明らかに身体のキレがよくなりましたが・・・

坂道ダッシュを終えた後は、志氐神社に参拝して、自宅まで1キロちょっとのジョグ。

坂道ダッシュで体をダイナミックに動かしたからか、身体の動きのキレは明らかによく、自然とペースは上がっていく感じに。

早速坂道ダッシュの効果を実感する事ができました。

・・・が自宅が近づくにつれて、完全にエネルギー切れ状態になったようで、最後の最後は大失速で早朝練習は終了となりました・・・

そんなわけでなんだかんだで4日連続で早朝練習を継続でき、三日坊主は回避したという事で、明日もこの調子で早朝練習を実施していきたいものです!!

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

5年前までは単なるメタボな人でしたが、ランニングを始めて3ヶ月で15キロの減量に成功。フルマラソン自己ベストは2時間45分39秒。 現在はランナーとして練習を継続するとともに、マラソンクラブチーム「セカンドウィンド四日市」を立ち上げ、誰もが楽しくマラソンを継続できる環境づくりを目指しています!
フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

詳しいプロフィールはこちら