セカンドウィンド四日市チーム全体に巻き起こる上昇気流に乗って早朝練習も今日で3日目

かもしかマラソンのエントリーに成功し、大阪マラソンの抽選も当選して、秋のレースもフル・ハーフと出場できるレースが出揃いました。

これで目標となるレースもできて、あとはただひたすら練習を積み重ねていくだけとなったのですが、しばらくの間最重要視していくのはやはり早朝練習ということで。

早朝ジョグも今日で3日目

今日も朝5時半に自宅を出発して、早朝ジョグを実施しました。

今日で3日連続となった早朝ジョグですが、身体はやはり思うように動かず。

こればかりは早朝ジョグを継続していく中で、早朝より走る事に身体を慣らしていくしかないわけですが、たいしてペースを上げているわけでなくても、すぐに呼吸は大きく乱れてきてしまいます。

それでもキロ4分半前後のペースを維持して、汗だくになりながらいつものコースを7キロジョグ。

まだ今の時期の朝はかなり涼しく、だいぶ走りやすいですが、これから夏本番に近づくにつれて、ますます暑さは増し、より早朝ジョグが厳しくなる事は覚悟しておかなければなりません。

セカンドウィンド四日市に起こる上昇気流はさらに大きく

昨日は火曜日という事で、夜は中央緑地トラックにてセカンドウィンド四日市の練習会。

メニューは400mインターバルだったのですが、私自身はフルマラソンを5時間以内に楽しく走り切りたいというメンバーの方と、ゆっくりペースでインターバルを実施していました。

・・・が先頭を行く2人のメンバーは400mのインターバルを80秒で10本、余裕を持ってこなし、さらに5本どんどんペースを上げていって、最後の1本は70秒を軽く切るスピードで走り切っていました。

そしてスタミナ強化重視として1kmインターバルを別メニューで行なっていたグループは、4;15/kmペースで余裕を持って10本こなし、さらにラスト1本はキロ3分30秒を切るペースで終えていました。

その後ろを走る3時間半目標のメンバーも、サブ4目標のメンバーも、設定したペース・本数である程度の余裕を見せながら走り切って、さらに最後はがっつり追い込んでと、メンバーの皆さんが起こしてくださっている上昇気流はさらに大きくなってきている気配です!

このチームで早朝練習も続かないようでは代表失格という事で

間違いなくメンバー全体として走力も上がってきていて、かもしかやいびがわ、大阪など秋のレースが決まりさらにモチベーション高いメンバーも多く、そのうえ全体としての雰囲気もとにかく良くと、過去最高とも言っても決して大げさでない今のチーム状態。

こんなチーム全体としての状態がいい中で、「早朝ジョグを3日で心折れた・・・」などとは、一応チームの代表を務める私としては口が裂けても言えない状況になってきました。

・・・というより今の段階から早朝練習に心折れているようでは、メンバーの皆さんにどんどん追い抜かれていってしまう可能性がかなり高い状況となってきています。

とはいえ爆弾を抱えた腰にはまだ不安が残る今の私がやるべき事は、重視していくと決めた早朝練習をとにかく地道に継続していく事。

・・・という事で3日続いたからというくらいで喜ばず、実施しないと気持ち悪いと感じるほど、とにかく習慣づくまでひたすら早朝練習を継続していこうと思っています!!

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

5年前までは単なるメタボな人でしたが、ランニングを始めて3ヶ月で15キロの減量に成功。フルマラソン自己ベストは2時間45分39秒。 現在はランナーとして練習を継続するとともに、マラソンクラブチーム「セカンドウィンド四日市」を立ち上げ、誰もが楽しくマラソンを継続できる環境づくりを目指しています!
フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

詳しいプロフィールはこちら