新しく新調するシューズは「アシックス スカイセンサー グライド」?

昨日の夜の練習で確実に腰の状態も良くなってきている事を実感した事で、いよいよ本格的に自主練を再開できそうな気配を感じました。

そんな私ですが、しばらくは無理は絶対にせずに、ペースはできるだけ上げずに、できるだけ距離を踏む事で、明らかに衰えているスタミナを取り戻していこうと考えています。

そんな夏場の走り込みのために、そろそろランニングシューズを新調しようかと思いはじめたのですが、現在の私、あるランニングシューズが頭の中で引っかかり始めています。

8年前に購入したベテランランニングシューズ

昨日の夜の練習では、私が現在所有するランニングシューズの中でも、ダントツの古さを誇る「アシックス スカイセンサージャパン」を履いて走りました。

このシューズを購入したのは、私がフルマラソンに初挑戦した2009年11月のいびがわマラソンを完走した直後。

当時3時間半切りランナーの憧れ的存在だったのがこの「アシックス スカイセンサー」だったのですが、初フルで3時間半を切った自分へのご褒美にこのシューズを購入しました。

そして購入して2週間後に挑戦した河口湖マラソン(現在の富士山マラソン)でこのシューズを履いて、2度目のフルマラソンに挑戦したところ、まさかの3時間4分台の記録で完走。

この時点で自分の目標は完全にサブスリーになり、早々に当時のサブスリーを目指すランナーの憧れとも言える「アシックス ターサー」にシューズを乗り換えてしまいました。

そんなわけで逆に走る機会が少なかった分、ソールなど一部がへたってこそいるものの、未だに現役でじゅうぶんな走りができます。

そう言えばスカイセンサーで走りこんでいた頃は故障もなかった気が・・・

そんな大ベテランのスカイセンサージャパンを履いて走っていた時に、ふと思い出した事がありました。

それは私が走りはじめて2年目の本気でサブスリーを目指して走りこんでいた時期を支えてくれたシューズも、同じスカイセンサーシリーズの「アシックス スカイセンサーネオ」だったという事。

私自身、ランナーとして最も伸びたのは2年目の時だったと思っていて、その時はかなり距離をしっかり走りこんでいました。

その結果、ソールは写真のようにかなりすり減っていました。

ただこの時期は今のような故障とは全く無縁で、当時は「私が故障などするわけがない」・・・などと本気で思っていたりしました。

当時は今ほどスピード練習をおこなっておらず、その事自体も故障がなかった大きな要因の気がするのですが、今思えばこのスカイセンサーのおかげであるような気もしてきました。

スカイセンサーグライドが走り込み用シューズ候補として急浮上

[アシックス] ランニングシューズ SKYSENSORGLIDE4-wide TJR336 8501フラッシュグリーン/ホワイト 29.0

そんなわけで自分がかなり好調だった時の、走りを支えてくれていたスカイセンサーシリーズ。

そんな事を思い出し、ここにきて急遽走り込み用シューズとして「アシックス スカイセンサー」シリーズに興味が湧いてきました。

そんなスカイセンサーシリーズの現行モデルは「スカイセンサーグライド」

ホームページはこちら

ここ最近のシューズ選びは、完全にミズノシューズ一本やりで、アシックスのランニングシューズとは全く無縁だったのですが、今回はどうしても故障せずに継続して練習したいため、シューズ選びの選択肢も少しでも広げたいところ。

・・・というわけで、とりあえず「スカイセンサーグライド」もこれから新調するニューランニングシューズの有力な選択肢として、頭の中にとどめておこうと思っています!!

 

今回紹介したランニングシューズの現行品

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

5年前までは単なるメタボな人でしたが、ランニングを始めて3ヶ月で15キロの減量に成功。フルマラソン自己ベストは2時間45分39秒。 現在はランナーとして練習を継続するとともに、マラソンクラブチーム「セカンドウィンド四日市」を立ち上げ、誰もが楽しくマラソンを継続できる環境づくりを目指しています!
フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

詳しいプロフィールはこちら