2年連続洞爺湖マラソンDNSの事実を受け止めて完全に1から出直そう

今日5月21日(日)は本来であれば、私が今シーズンの大本命レースと考えていた洞爺湖マラソンの開催日。

・・・ですが腰の故障などを理由に、昨年に引き続きのDNSを決めたのは先月末。

そして今日は洞爺湖マラソンの開催される北海道には向かわず、四日市に留まる事にしました。

富双緑地公園にてリハビリジョグ

今日は朝より富双緑地公園にて芝生ジョグ。

今日は昨日に引き続き朝からかなり暑く、さらに走り続けていくうちに、気温はどんどん上昇していきました。

そんな暑い中での芝生ジョグでしたが、着地衝撃を抑えられる芝生の上を走っていたからか、いつも走り始めて30分ほどでやってくる腰の痛みはあまり感じず。

ただ最後の1キロほどになって、ペースを徐々に上げていくと、やはり腰にはかなりの激痛がありました。

・・・とは言っても今月では最長となる12キロを走ることができましたが、やはり当面は無理は絶対に禁物と言えそうです。

洞爺湖マラソンのコンディションはまずまず良かった模様

画像:洞爺湖マラソンホームページ

本来なら今日フルマラソンを走って入るはずだった北海道洞爺湖の天気は晴れ。

そして気温は正午過ぎで16度と、マラソンを走るにはちょっと暑いとはいえ、北海道はこちら四日市に比べるとカラッとしているため、比較的走りやすそうなコンディションと言えます。

私が洞爺湖マラソンでベスト、セカンドベストを出したときに20度を超えていたことを考えると、それなりにいい記録を狙えていた可能性もあり、あらためてこの洞爺湖に万全の状態に持ってこれなかった自分の不甲斐なさを悔いる事となりました。

今更洞爺湖マラソンの大会案内を開封する事に・・・

そんな洞爺湖マラソンの事を考えていると、ふとそう言えば郵送されてきた大会案内を開封すらしていなかった事を思い出しました。

・・・というわけで今更ながら開封してみると、大会の概要などが記載された冊子や、駐車場案内、交通規制地図などが入っていました。

そしてゼッケンや計測用チップも入っており、今更洞爺湖マラソンでは大会当日に受付はしなくてよかった事を知りました・・・

それと同時に計測用チップを送り返さなければならない事に気づき、早速発送する事にしました・・・

全てにおいて1から出直そう

昨年11月の土山マラソンの途中棄権に引き続き、洞爺湖マラソンにおいても2年連続でDNSという、これ以上ないお粗末な結果。

この事を今回こそは重く捉えて、今度こそは同じ失敗を繰り返さないよう、秋のレースに向かっていかなければなりません。

そのためには今まで自分がやってきた事、全てにおいて見直しを行っていかなければなりません。

今の私は昔そこそこ速くフルマラソンを走れたことがある・・・というだけのごくごく普通の市民ランナー。

そんな今の自分が同じやり方を繰り返しているだけでは、いつまでたっても同じ失敗を繰り返すだけ。

明日からはそんな失敗を繰り返さないために、今まで自分のやってきた事全てを一度完全にリセットして、1から出直して行こうと思っています。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5年前までは単なるメタボな人でしたが、ランニングを始めて3ヶ月で15キロの減量に成功。フルマラソン自己ベストは2時間45分39秒。 現在はランナーとして練習を継続するとともに、マラソンクラブチーム「セカンドウィンド四日市」を立ち上げ、誰もが楽しくマラソンを継続できる環境づくりを目指しています!
フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

詳しいプロフィールはこちら