「オークリー Radar(レーダー)」を購入してよかったと思える「格好よさ+3つ」のポイント

Featured Video Play Icon

先日の記事でも少し触れさせていただいたのですが、先月オークリーのサングラス「Radar(レーダー)」を購入しました。

私がRadarを購入した一番の理由は、そのシルエットの美しさ。

おそらくですが市民ランナーの方でRadarを持っている方のほとんどが、この美しいシルエットに惚れて購入したのではと思っています。

ただホームページを見てみると、他にも選びたくなる理由が盛りだくさんのRadar。

そこで今回はレーダーの3つの魅力について紹介していきたいと思います!

魅力1 視界が驚くほどクリア

まずRadarをかけてみて驚いたのは、驚くほど視界がクリアになるという事。

Radarには「High Definition Optics」なるオークリー独自のレンズテクノロジーが採用されていて、どの角度角度からでも歪みのないクリアで鮮明な視界を実現しているようです。

また正面だけでなく上部や横からとあらゆる角度から襲ってくる太陽光や風などの脅威から、眼を保護する役割を担ってくれるようです。

魅力2 水や油分を驚くほどよく弾く

そしてもう一つ驚かされたのが、水を驚くほどよく弾くという事。

Radarで採用されている「HYDROPHOBIC TECNOLOGY(ハイドロフォビックレンズコーティングテクノロジー)」なるレンズに施されているコーティングが、水や油分を弾くとの情報を見て、試しに水道でRadarに水をかけると言うちゃちな実験を行ってみました。

すると水滴はサングラスに全くと言っていいほど残っていませんでした。

この事は雨の日のレースなどでは、かなり優位に働くと思われます。

さらにサングラスなどのメガネの大敵となる、皮脂や指紋などの油分を拭き取っても、跡が残ることがないそうです。

さらに今まで私が所有していたサングラスで一番厄介だと思っていた手入れ時の曇りも生じる事がないらしく、また帯電防止加工がされているため埃や土にわずらわされる事もなくなるとの事。

おそるべしHYDROPHOBIC TECNOLOGY(ハイドロフォビックレンズコーティングテクノロジー)といったところです。

魅力3 抜群の掛け心地

さらにもう一つ驚かされたのは、掛けた時のなんとも言えないシックリ感。

Radarは快適な掛け心地とフィット感をいつも実感できるようデザインされていて、他のメガネにありがちな圧迫感などを解消してくれるようです。

さらに耳に当たる部分のイヤーソックには、水分を含む事でよりフィット感を増す特許素材「Unobtainium製」が使われてる事で、激しい運動時でもズレにくくしてくれるようです。

なおホームページではアジアンフィットフレームという言葉も書かれていたのですが、イギリスの通販サイトWiggleで購入したため、私のRadarがこのフレームに当たるのかは分かりません・・・

ランデビューは腰が万全の状態になってから


他にも耐衝撃性にも優れているなど、サングラスとしてあってほしい機能が全て詰まっているRadar。

もともとファッション製重視で購入したRadarでしたが、少し掛けて見たりしただけで、その性能のほどはうかがい知る事ができ、心より購入してよかったと思えました!

ただこのRadar、今回もはとりあえず試しにかけてみた・・・というだけで、ランニングでのデビューはまだ果たしていません。

せっかくの高機能、そして私が知る限り最も格好いいスポーツサングラスRadarのデビューが、ギックリ腰からなおりかけの状態の私では、あまりにもRadarに気の毒・・・

という事で、腰の回復を待って、万全の状態になった時はじめて、このRadarをかけて颯爽と駆け出したいと思っています!!

スポンサードリンク